Hokkori Housing

いつも心に“ほっこり”を。日々の小さな幸せを綴っていきます。

愛のメモリー

 

松崎しげる

言わずと知れた名曲。

 

 

「美しい人生よ  かぎりない喜びよ

この胸のときめきを あなたに〜〜」

 

 

サビが気持ち良いですね。

カラオケでドカーンと歌いたくなる感じ。

 

 

この曲、私にとっては全然世代ではないのですが

 

 

とても素晴らしい曲で、発売された当時も衝撃が走ったのではと推測します。

 

 

特に、曲の構成が神がかっていると思います!

ちょっと語らせてください。

 

 

 

 

♪ジャーーーン♪

と突然始まるイントロ。

何かが起こりそう…

 

と思わせておいて

歌い出しは切なくて儚げ。

2人の間に起こる出来事を語るAメロ

そして思いが段々高まり

歌声にビブラートとクレシェンドがかかる…!

 

 

そして「美しい人生よ〜」のサビへ

1回聴いたら忘れられないメロディですなぁ

 

 

音楽の流れがとても自然で、説得力がありますね。

聴いている人の心を鷲掴みにします。

 

 

で、私が特に好きなのは2番から!

 

2番、再びAメロ

1番よりも少し熱を帯びたような歌い口

歌い手が愛する対象により近づいたような気がします。「はじらうように」の発音がグッときますね。

そして、サビに向けて高まっていくのは同じなのですが

 

ここで1番のようにサビには行かない!

間奏が入ります。

 

壮大な弦楽の響きとギターソロ

2人の愛を大胆に表現していますね。

ボーカルが入ってないからこその

熱い音楽を感じます。

 

この間奏中歌わなかった分のエネルギーが徐々に、徐々に溜まっていきます…!

 

間奏終わり

さぁ、お待ちかねのサビへ。

 

サビに入る直前の転調!

ボーカルのエネルギーは最高潮に。

 

待ってました!と言わんばかりの

パワフルな歌声。

 

歌っている方も聴いている方も

一番気持ち良い瞬間がココだと思います。

 

キタキター!って感じ。

 

サビはもう一度繰り返され

バックコーラス追加

 

「lalalala〜lalalala〜」

さっきのサビで爆発したところに

さらに追い討ちをかける盛り上がり

蛇足っぽいけどこの曲はアリだと思います

 

そして高らかなボカリーズに続きます

 

エネルギーが果てないまま

曲の最後はフェードアウトしていきます

 

愛が続いていくのでしょうか

それとも…

まあこれは各々のイメージで

 

曲がバシッと終わらないので

音楽の暖かい余韻が残って素敵ですね。

 

・・・

 

愛のメモリー

 

良い。